活字中毒加速中

読書好きのサオリンの読書記録。活字中毒加速中!!キャバリア、シンタロウ同居人
MENU

神去なあなあ夜話 三浦しをん  読書記録


こんにちわ。
今日は雨っぽいですね、会議で大阪までいくから
雨に当たらないといいんやけどな~~
今日のご紹介は、昨日の 神去なあなあ日常の
続編。











これもまた、ヨキのかっこいい
キュンとするシーンがあります!! こうご期待です。
山で、プチ遭難?するヨキと勇気。超かっこいいのよヨキが(笑)
ヨキ押しですね。私。
まあ、当たればスタンドインしちゃうような外人に
高めのストレートで、三振とるぐらいの鳥肌もんですね。
(たとえ話 野球)
あと、クリスマスのときも、ぷっって笑ってしまうぐらい
かわいいの。みんな。
神去村に、なあなあに行きたいなーって本気で思ってしまったよ。











スポンサーサイト

神去なあなあ日常 三浦しをん  読書記録

はじめまして。

読書大好きな私の気まぐれ読書記録です。

ぜひよかったらお付き合いくださいませ。


まず一発目は、こちら!

神去りなあなあ日常。

三浦しをんさん。





もう、何より、電車の中では、読めないぐらい笑ってしまった。

主人公の勇気くんの成長も、同僚のヨキがまたかっこいいのよ。

知らない世界の本を読むと、

へーそんなことがあるんやとか、こんな事をしないといけないんやとか

勉強になります。

大好きなスノーボードでいく、雪山を思い出して

これも、かっこいいヨキや、勇気くんや、100年先の山を考えて

林業を続けてくれてる皆さんのおかげで、山で遊んだりできるんだなぁと

実感しました。

大きな意味でゆうと、空気だってそう。

山があるからおいしい空気が吸えてるし、おいしいお水も

山からながれる養分で育つ海もだね。

すべてにつながってゆくんですよね。

世界的な意味で、林業のみなさん、ありがとう







このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。